RESPECT Studyは、脳卒中既往患者さんの血圧を厳格に管理して、脳卒中の再発予防・QOLの向上を目指す、医師主導型自主研究です。(UMIN 試験ID:000002851)
お知らせ

2017年01月01日

EDCシステムのご利用は2017年1月31日までです

各位
平素より、RESPECT研究に関しましてはご尽力を賜り厚く御礼申し上げます。

2016年12月31日をもって『プロトコール治療』を終了いたしました。

①試験期間中(2016年12月31日まで)のデータの入力をお願いいたします。
“RESPECT研究 EDCシステム”のご利用は、2017年1月31日までです。

本期限までの入力がご無理な場合は、②の一環として紙媒体でのお問い合わせとし、
いただきました情報は、事務局による入力とさせていただきます。


②入力データに関する疑義事項への対応のお願い
NPO法人RESPECT研究会事務局から、下記項目についてお問い合わせを行います。
必ずご回答のほど、お願いいたします。

 疑義事項
・血圧値・脈拍数、試験薬、併用薬などに関する疑義事項
・イベント・有害事象・新たな合併症に関する調査
・転院などにより研究中止となった症例の“生存確認”